2018年6月17日日曜日

ソロワンマンライブの感慨など☆

やるべきことが山積みにもかかわらず

昼間からワインを飲み始めてしまった

国立西のナマケモノ

としまさです



先日のソロワンマンライブ

遊びに来てくださったみなさん
ありがとうございました

ぼくは、聴いてもらいたくて音楽を作って歌っているので
足を運んでくださって、歌を聴いてもらえて、とてもとても嬉しいです

もっともっと、今、感じてることを届けて行きたいと

それが今自分にできる最高の仕事だと

それをやり続けることが

遊びぬくことが

意味のない人生の

唯一の意味のようなものだと信じてます


東京に来てバンドに入り、ライブハウスの昼のオーディションで落とされたのが始まりで、紆余曲折あり、やがて周りの力に乗せられて数千人規模の会場に出させてもらっていたころもありましたが、
今は、下北沢の小さな小さなハコで精一杯のソロライブをしています

始めた頃から今に至るまで
形は変われど、やってることは一緒です
とにかく、全力でライブに挑み続けています
そこがぼくにとっては本当の家だからです
その瞬間だけ、自分のままでいられる気がします

今思えばバンド時代、悪い事務所に騙されたり
メンバー入れ替わったり
2度メジャーレコード会社から切られたり
そこから自分達で音源出してツアーしたり
2度の活動休止をしたり
ソロで活動始めたりと
ヒット曲を出すことと、解散以外、一通り経験したように思います

その光と陰のなかで、色んな人が通り過ぎて行きました

でも、結局ぼくは最初から同じところにいます
それがぼくの仕事だからです
お金にはならくても
それがぼくの才能なのです 笑


とはいえ、老後も不安ですし、お金も欲しいので、これまでの経験を活かして、さらに音楽を追求して行きたいと思っています
毎回、怪我するまで気づけない無様な自分ですが、これからも見守っていただけると嬉しいです

いつもありがとうございます


2018.6.15『松本敏将ソロワンマンライブ』in下北沢lete セットリスト

第1部

ドーナツマン
ヒッチハイカー
ダニーボーイ
レムリア大陸
キャンディー
ダイバー
深夜の公園

第2部

死刑台
核兵器のうた
アメリカ
湖のブルース
メキシコ
虹組
ヘッドフォンゴースト

en
ガーベラ





北陸へミニツアーに行きます
地元のミュージシャンたちとのセッションなども予定しており
とても楽しみです
ぜひ遊びに来て下さい☆

ご予約は各ライブハウスで受け付けてます



東京での次のライブは6/28 新宿、ロックンロール以外は全部嘘
という名前のライブハウスに出演します
名前は変わってますが、いいとこですよ

近年出会った中で最も強烈な唄歌い、にゃきの企画です
チャージフリーなのでお気軽にぜひ♪


6月28日(木)新宿ロックンロール以外は全部嘘

 

GOOD tripS Vol.1

 

出演

 

松本敏将

 

村男

 

小林薫

 

にゃき(O.A

 

 

タイムテーブル

 

OAにゃき

20:00-20:20

①村男

20:35-21:05

②松本敏将

21:20-21:50

③小林薫

22:05-22:35

以降バータイム

 

 ノーチャージ



 6/30 (土)下北沢Rhapsody 

 

『ダニー井野 presents 夜なら負けない”第7夜”~

 

RHAPSODY 2周年記念EXTRA公演!!』

 

 

出演

 

松本敏将(くふき・タバコジュース)×ナカタダイ(バーバーフィッシュ)

ダニー井野 & リズムアタッカー仁×ナカタダイ(バーバーフィッシュ)


OPEN 19:30
START 20:00


CHARGE
¥500-+別途 ¥1,000drink券(スナック付き)

 

投げ銭制(ミュージシャンにお気持ちおひねりを~)

会場:RHAPSODY(ラプソディー) acoustic live bar - shimokitazawa
住所:〒155-0031東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビルII 5F
URL http://rhapsody.tokyo
電話番号:03-5656-3511


ご予約はお店まで☆


この日は、ダイくんとセッションします

神話として語り継がれる、伝説のユニット、宇宙人とリスの復活🔯





8/1横浜B.Bストリートにて松本敏将&ハイアーセルフのライブあります

この日、とても好きな人らと出演します

めちゃいい夜になること間違いないです


ご予約は tosimasa.m@gmail.com まで

お名前と人数をお知らせ下さい☆








昨日の昼飯

美味かった

めでたし

めでたし



2018年6月15日金曜日

art tube mp studio 真空管交換の話など☆



朝入金して

夕方荷物が届く

Amazonのスピードに

少々驚いている

としまさです



普通に過剰包装ですね



中身は真空管です





これ、こないだのライブでアラスカミツがアコギに使ってて、借りて使ったらいい感じだったので手に入れました
真空管プリです
ミキサー直挿しで音がペラペラなとき、これ咬ませるのありかなと思ってます
音があったかくなります

ミツ曰く
「これ、真空管変えるといいんだよ〜」

ハイアーセルフのスタジオに持って行くと、ギターのダイくん曰く

「懐かし〜 これ真空管変えるといいよ」

さらに、くふきの音作ってるこんのくんに、art tube MP手に入れたと話すと
こんのくん曰く

「それ真空管変えるといいよ」

とのことで、言われるがまま真空管変えることにしました

真空管交換の手順をネットで調べてやってみたところ、実際、色々と思うことがあったので、今後tube MPの真空管交換をする誰かのためになればと思い、書いてます

では改造開始



まず、ツマミを引き抜きます




ナットも外します



サイド両面を止めてあるネジを外します



パカっと開きます


カバーと基盤を繋いでいる赤い線はVOICINGのツマミに繋がっています
下の基盤から引っこ抜けます



と、ここで衝撃の事実が発覚!
なんと

交換済みでした〜!

終了〜!







これが入ってました

ELECTRO-HARMONIX

というロシアのメーカーのものです


デフォルトで入っているのは

ノーブランドの中国製の真空管のはずなのですが、中古で手に入れたこいつは前の持ち主がすでに交換してたのでした


ちなみに、tube MP の真空管は、12AX7という規格のものです


真空管の互換性に関する情報はこのサイトに詳しく載ってます

http://www.vintagesound.jp/index.php?main_page=page&id=889&chapter=0



実はこんな事もあろうかと、もう一つ手に入れてました 笑



tube MPの初期モデルです

VOICINGのツマミが付いてません


前回と同じ要領で、さっそく開けてみますと




真空管にChinaの文字、やった! 笑 


謎の中国製真空管!


これで真空管購入が報われます…




今回、入れ替えるのはこれ

Golden Dragonというメーカーのもの

色々悩みましたが、名前が決め手(真空管の知識ほぼ0ですので)




いざ付け替え

グニグニ真空管の頭を少しずつ振るようにして引っ張ると抜けます


真空管が基盤の中にすっぽりハマってて、周りのコンデンサーなどが邪魔で、初めすごい交換しにくかったのですが、いじってると真空管の根元の基盤ごと上に持ち上げることが出来ることが判明し

難なく交換完了



結果


・少しあったノイズが消えました

・中域ふくよかになった気がします


結論


・交換は中に入ってる真空管を確認してからにしましょう




真空管2つ購入したのですが、1つは、すでに交換されてたELECTRO-HARMONIXの真空管とまったく同じものでした

今日届く予定です… 


まあ、予備としてとっておきます☆






おかげさまで、本日開催のソロライブが定員に達しました

ありがとうございます㊗️


めでたし


めでたし







めちゃいい唄を歌う

はせがわかおりと一緒に北陸へミニツアーに行きます

初めての場所ばかりです

どんな出会いがあるか、とても楽しみにしています

遊びに来てくれると嬉しいです☆




100均で見つけたチョココロネのキーホルダー

これ、明らかにウンコだよね?







  

2018年6月13日水曜日

ソロワンマンライブのことや最近ハマってることなど★




心待ちにしていた荷物が届いて嬉しい

松本です




最近好きな、剥き出しの白鳥という漫画

内容は、容姿端麗、運動に勉強、なんでも抜群にこなす完璧な主人公が露出狂というもの

主に校内の各所で露出するんだけど、こっそり全裸になり、その背徳感で快感を得るタイプで、他の生徒などに見つかりそうになると、あの手この手で上手く切り抜けます



ちなみに、今読んでる話は
校内の露出エリート軍団と対峙して、露出バトルを繰り広げる話 笑



ちなみに外交官の父さんも露出狂です

お父さんとの露出バトルは壮絶だった 笑

露出狂の話でここまでストーリーを組み立てれる作者の鳩胸つるんさん
これがデビュー作品ということでかなり期待大です

天才ですね 笑

めでたし

めでたし





新しいマイクだよ

ずっと気になっててとうとう手に入れた
EVとblueのコラボ作品
いいでしょ 



leteを満員にすることを目標に今年はがんばろうと思ってるので
遊びに来てくれたら嬉しいよ
とても可愛らしいハコなんだけどね 笑
バンドが休止して、弾き語りという
慣れない表現方法に向き合うようになって数年
幾度となく打ちのめされたけど
ようやく自分のやり方が見えてきて来た
まだ先はめちゃめちゃ遠いけど
とにかく今のベストを出せるように集中して参ります◉


『松本敏将ソロワンマンライブ』

会場:下北沢lete http://www.l-ete.jp/

開演20時

2000円+ワンドリンク

ご予約は
tosimasa.m@gmail.com
までお名前と人数をお知らせください★


2018年6月12日火曜日

雑談など★


金正恩さんとトランプさんは
太っていて、髪型がおもしろいという共通点がありますね
シンガポールで会談ということですが、北朝鮮の核開発の平和的な放棄は現時点でありえない気がするので、徐々に縮小しますと、日本の原発問題と同じような感じでとりあえず落ち着くんだろうなあと、あの2人の髪型はどちらも不思議だけど、トランプさんはゆらゆらしてて、金正恩さんはカッチリしてるなあと、どっちかの髪型にしなきゃいけなかったら、あえて金正恩カットかなと最終列車を待ちながら考えている

としまさです


1枚目の写真は、1ヶ月以上たっているのに全然枯れない葉っぱと花
花屋さんの友達にもらったんだけど、部屋に1つ緑があるだけで空気よくなるね



そういえば、昨日、寝る前にトレインスポッティングを観た

トレインスポッティングはちょうど高3の時やってて、バンドメンバーと観に行った、現在1人は噂のシンガポールでコンサルタントをしてる。もう1人は地元で靴を作ってる。

22年ぶりに観て、映画全体の印象は変わらなかったけど、登場人物がみんな年下になってて面白かった
あと、主人公が思ってたよりめちゃくちゃやってるなあと思った
昔観たときはずっとワクワクしかしなかったけど、ちょっと引くシーンあったな
ここまで書いといて、あれだけど、そんなに大好きな映画じゃないと再確認した
時代を切り取ってる感じしておもしろいけどね

当時、小説で読んだんだけど、そっちの方がよかった
ていうか、小説読んだの今思い出した 笑
たしか、目線が変わってく手法で書かれてて、登場人物のそれぞれの視点が見える感じだった
結局、思い出の映画なんだよなあ

映画観に行く日に履いてた靴が、歩いてるうちに気に入らなくなって、広島パルコで新しい靴に履き替えたり

ホテルの中華の食べ放題ランチに行って、袋に大量のライチを入れて持ち出して、映画見ながらずっとライチ食ってたなあ
このことも今思い出した

その日河川敷で撮った写真、なぜかすごく頭に焼き付いてる

あんまり思い出し続けてると
思い出さなくていい事まで思い出しそうだから、このくらいにしとこう…





ソロライブのことを書こうと思ったんだけど、今、深夜の西友のベンチにたどり着いて、これ書いてて、無性に家に帰りたくなってきた
酒買って帰って、晩酌して、録音の続きして、寝て、そのうちまた書くことにするよ

6/15金 下北沢lete

20時開演
2000円+ワンドリンク

来てくれると嬉しいよ



めでたし

めでたし


2018年6月5日火曜日

東京vol.7のレポート、マグロの美味しい店のレポートなど★

寝不足で酒を呑むと赤くなる

ネム呑ミ赤松之助です



松本敏将&ハイアーセルフ

ダイくん(バーバーフィッシュ)とぼく(くふき・タバコジュース)

ハマちゃん(NETWORKS・no.9orch estra

エリーちゃん(neohachi)

馬野ミキさん


東京vol.7レポートを書きます

馬野ミキさんの弾き語りライブ、そして松本敏将&ハイアーセルフのライブ

ミキさんはこの日も素晴らしい表現をされていた
というか、ひたすらいい歌唄うなあと、かなり集中して聴き入った

ハイアーセルフのメンバーであるエリーちゃんがやってるネオハチや、ハマちゃんがやってるネットワークスや、ダイくんがやってるバーバーフィッシュのライブをこの人生のお楽しみとしているように、ミキさんのライブもこの人生を楽しくやり過ごすために、生きて行くために必要な、なにかに溢れていて、ありがとうと思った

ぼくも、その唄に応えるべく一生懸命やった
ハイアーセルフのみんなの音がすごく聴こえてきて
よいテンションでやれたと思う
お客さんも盛り上げてくれて嬉しかった


いつもなにか一品用意してくれてる
渋谷サブテラニアンズのカズさん
この日は皮付きヒゲ付きのヤングコーンを用意してくれていた
ヤングコーン&ハイアーセルフ


おかげさまで、よい夜になりました

みなさん

ありがとうございました⭐️


松本敏将&ハイアーセルフは、8月、9月とめちゃ楽しそうなライブが決まってるので、じきお知らせします
とりあえず、8/1と9/1は空けといてください


翌日早朝5時に起きて、義兄の結婚式に向かった
昨晩、人生初、ショットではなくロックでゆっくり呑んだテキーラはすっかり抜けていて
テキーラいいかもと思った
そして
早速、カツサンドで始めた


富士山を見てからすぐ寝落ち、起きたら大阪に着いてた

大阪城の近くの神社で神前式だった
めちゃ晴れてた
いい風が吹いていて
気持ちの良い結婚式だった



会食したホテルの部屋からの景色が最高だった
記念撮影したら
(さあ!新しい世界を私と築きましょう!神はいつも我らとともに!)
と言っている風のうさんくさい写真が撮れた 笑


東京に帰るまで時間あったので、ここぞとばかりに、知らない街で居酒屋探訪をした

そして見つけた
マグロが売りの立ち飲み屋レポート
メニュー表とともにご覧ください

・瓶ビール大 399円

・マグロ刺身 299円
あり得ないボリュームと鮮度

・黒霧島ロック 299円
大きめのグラスなみなみ

あさりチャンジャ 299円
焼酎に合う
ご飯に合うだろうな〜となり

・鉄火細巻き 299円
細巻きだけどマグロがぶっとい
あさりチャンジャとも相性抜群

・マグロ唐揚げ 100円
二口サイズの唐揚げが5個
味付けも深い
ありえないコスパ
余った刺身を唐揚げにして出してるのだろうか

マスターの笑顔も素敵で
間違いなく世界平和に貢献してるお店でした
たしか魚助という店だった
最寄り駅の名前は忘れた

あなたなら何を注文しますか
組み合わせは無限だ
いつもメニュー表を見つめながら色々想像して、それが1番の肴だったりするんだけど、ここのメニュー表は、かなりぼくをワクワクさせてくれた
いい店と出会えてよかった

めでたし

めでたし




ソロライブやります

下北沢lete

開演20時

2千円

今、伝えたいことを1人でしっかり唄います

遊びに来てくれたら、とても嬉しいです

tosimasa.m@gmail.com

こちらまでメールください★


2018年5月31日木曜日

東京vol.7のことなど★



宇宙の始まりからやって来た

エゴ松スッタニパータです


6月2日(土)に渋谷サブテラニアンズで東京vol.7を開催します

この『東京』というパーティーは毎回、松本敏将&ハイアーセルフとして出演しつつ、ゲストを呼んでいます

今回は、馬野ミキさんを呼びました


ミキさんが見てる世界が気になって気になって、もう20年近くブログを読んでいます



(去年の夏、ミキさんのギターに書かれていたメッセージに衝撃を受けた)

色んな詩の大会でよい成績を残されていて、そちらの方が世間では認知されているみたいですが
ミキさんは弾き語りがめちゃ素敵なのです




松本敏将&ハイアーセルフと馬野ミキ
の2マンライブを観れるのは、宇宙広しといえど『東京』vol.7だけとなっております

時間の許す方は、渋谷サブテラニアンズに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

最高の音楽を用意してお待ちしております

よろしくお願いいたします★



めでたし

めでたし




6/15金 下北沢leteにて松本敏将ソロライブあります

20時開演  2000円

これもぜひ★

ご予約はリンク先の予約フォームから出来ます


















2018年5月30日水曜日

いつまでも世界は… と京都散歩のことなど★



ペルーで新たに発見された地上絵が

かわいすぎて即保存しました

ブエノ ディアス

ペヨーテ松本です



27日に京都で開催された『いつまでも世界は…』の話を少し

ライブに足を運んでくれたみなさん、ありがとうございました

お陰さまで、気持ちよくライブすることが出来ました

お客さんはもちろん、出演者のみなさんも、イベントスタッフのみなさんも、とてもとても楽しそうで、なんだかほんとに来れてよかったなあと、酒片手にふらふら巡りつつ、しみじみ感じました

いくつもいいライブを観れたのですが、やっぱり最後に観たシックスブリッツには感動しました
主催の衛くんの心意気に乾杯です
きっと、くそ大変だったろうけど、この日観た誰よりも楽しそうにライブしてる姿に、胸が熱くなりました

久々に会った方々、新しく出会った方々から、音や言葉や気持ちなど、たくさん頂きました
色々なやり方でどんどん世界に還元して行く所存です

ありがとうございました







翌日、午前中に東京に帰るつもりだったけど、みごとに寝坊したので、京都の街を散歩することにした



あてもなくただ歩いた



懐かしい絵




ちょっとしたものでも撮りだした





観光地ではない京都を巡ろうと思い始め
適当に歩く

13時〜19時くらいまで歩き続けた
なんであんなに歩いたのか謎


途中、重くてピリピリした空気の地域があった
よそ者があんまり入らない方が良さそうな雰囲気が漂ってて
空は曇ってるし
心がザワザワした

味わい深くて明るいイメージの京都しか知らなかったから、色々感じた

その辺りでどっと疲れて
歩き過ぎで足も痛くなってきて、楽しくなくなってきた


まだ楽しかったころ


これも

うさぎをよく見た


そこから1時間くらい歩いて、やっとこさ京都駅付近まで帰ってきて、なんとなく気になった店に入った
手書きのメニュー表見て、なんだか雑なので選択ミスったかと思ったが、結果めちゃ美味い店だった
また楽しくなってきた

二軒目、どこにでもありそうな飲み屋に入ってみた
客はぼくだけ

おしぼりが綺麗に巻いてあった



冷奴が切ってあって、そのひと手間に嬉しくなった
ここもいい店だった

うん、なんだかんだいい散歩だったかもね


めでたし

めでたし




これ、めちゃ楽しいから遊びに来てね☀️











ブログ アーカイブ