2018年12月5日水曜日

ソロワンマンのことなど☆

人間より遥かに知能も身体能力も高い生命体のチームが狩を楽しんでいて、標的はぼくです
彼らからすると、ぼくはネズミみたいなもので、話し合いの余地はありません
一生懸命逃げるのですが、レーザービームのような武器で殺されます
死んだらまた初めからやり直しです
そして、同じようにまた逃げまどうのです
時には、路地に追い詰められ、時には遠くから狙い撃ちされ、何度も何度も殺されました
とても痛くて悲しいのです
でも、彼らに罪悪感は全くありません
彼らにとっては、単なるエンターテイメントなのです
ぼくが勇気をだして歯向った時などは、彼らは笑いながら沢山のビームを発射して、ぼくは泣きながら蒸発してしまいました
数え切れないくらい殺されつづけ、とうとうぼくは、自ら死を選ぶことで、彼らの楽しみを奪ってやろうという心境に至りました
最後のプライドをかけて、追い詰められた鉄塔から飛び降り、自決を図ったのですが、空中で後ろからレーザービームに撃ち抜かれ、地上に到達する前に死んだところで目が覚めました

そんな夢を10年くらい前に見たことをふと思い出した

としまさです

その夢が異常にリアルすぎて、多分ほんとうにそんな世界があって、そこに迷い込んだんだと思います
地獄というものがあるなら、まさしくこんな感じだろうなあと
今までで一番、目が覚めてよかった〜 と思った夢でした
そんな世界が自分の中にあることを知って、なんだか悲しくて2日くらい落ち込みました 笑

夢といえば、小さなころ、真っ赤な夕暮れのおおごうら山(地元の山)に向かって、鬼に謝る夢を何度も見ました
今でも鮮明に、あの真っ赤な空と後悔を思い出せます
夢って不思議ですね

最近はちょっと怖い夢を見ます
ほとんど日常と変わらないんだけど、よく知ってる人の仕草や言葉使いに少し違和感があるとか、空の青が微妙に濃すぎるとか、流れてる歌謡曲のテンポがなんだか遅いとか、少しホクロの位置が違う気がするとか、ずっと見られてる気がするとか…これといってなにも起きないんだけど、ざわざわと心が夢に侵食されてゆくような夢です
あと、夢の中に何度も出てくる同じ街があります
とても好きな街で、地理も頭の中にあるのですが、昔何度か行ったことのある美味しいお好み焼き屋に最近はたどり着けなくて、たまに夢の中で悩んでます
たぶんもう無くなったのかもしれません
ちなみに、その街の屋台酒場エリアは超最高で、これといった目的がないときはたまに飲みに行きます
世界中の食べ物があります
あと、路線が複雑すぎて電車に乗ってまともに目的地に着いたことがないから、二駅くらいなら歩くことにしてます
それでもたまに迷います 笑
夢ってなんなのでしょうね
みんなの夢の話を聞きたいです

前置きがちょい長くなりましたが
今週末のソロワンマンライブのことを書きますね


12月8日(土)に、下北沢leteでソロライブをします
今年3回目のソロライブです
6月に、東京で初めて完全なソロワンマンライブというものをやってみて、1人きりでステージの最初から最後までお客さんと向き合うということの楽しさと、難しさを感じ、これを極めてみたいと思うようになりました
タバコジュースの2回目の休止以降、否応無しに真剣に弾き語りに取り組み始めたものの、やはり、バンドでハンドマイクで歌うのが一番好きなぼくの弾き語りは、あくまで〝バンドのボーカルの弾き語り〟といった感じに受け取られるのかも知れません
それでも、まあ、真剣にやり続ければ自分にしかやれない、自分の全てを出し切れるような弾き語りにたどり着けるだろうと信じて、コツコツとやってきました
最近になって、なんとか、一人で最初から最後までステージを作ることが楽しめるようになって来ました
もう40才ですが、弾き語りという生涯真剣に向き合えそうな遊びに気づけて嬉しいのです
一人でステージを作ると書きましたが、本当は、結局、歌を聴いてくれる人がいるから歌ってます
歌は届いて初めて生きます
なので、遊びに来て歌を聴いてくれると嬉しいです


12月8日(土)下北沢lete

 

出演

 

松本敏将

 

料金

 

前売り2000円+1ドリンク

 

当日2300円+1ドリンク

 


そんなに大きくない会場なのですが、もう少し余裕があるので、ピンと来た方は
tosimasa.m@gmail.com までメールください☆

リンク先の予約フォームからでも大丈夫です

ちなみに、前回のleteでのソロライブ音源をこの日、販売しようと思ってます 
録音を担当してくれた昆野隆一郎(くふき)が、3ヶ月くらいずーっとMIXをしてくれていて、おかげさまで、とてもいい仕上がりになりました
8曲入りで500円で売るつもりです
お楽しみに〜


めでたし

めでたし

 




あちら側への入り口




あちら側への入り口

この子だれ?









2018年11月29日木曜日

近況☆

もんじゃ焼きってめちゃ美味いですね

松本です



いつもありがとうございます。

2018年11月25日日曜日

近況、ライブレポート☆

ウォーキング・デッドをずっと観てた

としまさです



知ってる方も多いと思いますが、ウォーキング・デッドはアメリカのゾンビのドラマです
〝北の国から〟のゾンビ版だよ〜 笑 と教えてもらって、なんとなく観はじめたのですが、布石の打ち方がめちゃ上手で、展開が気になりすぎて、毎晩睡眠を削り
ゾンビと闘うシーンと怖いシーンは早送りしながら、3週間くらいかけてシーズン8まで観ました
最後らへんはずっと人間と人間が殺しあっていて
結局、人間の方がゾンビよりずっと怖いというお話しでした
トラウマになりそうなエグいシーンが沢山あるので、つよくおすすめはしませんが、今の世界情勢とシンクロする内容で、色々と考えさせられました
あと、めっちゃ悪い人間が何人も出てくるのですが、バックボーンが愛をもって描かれている感じがよかったです
ちなみに、こないだ焼肉食べに行ったとき、ゾンビの内臓がフラッシュバックしました
そういった後遺症を引き起こす恐れがあります

では、ライブレポートを書きます

11/10 幡ヶ谷FORESTLIMIT

 KUUNATIC Split 7˝ Single "Roho Ulio Toweka" Release Party 』

KUUNATICのリリースパーティーで、くふきのお祝いライブをしました

KUUNATICとは、ぼくは初対面だったのですが、リハからピリピリしててかっこよかったです

ドラム、エレキギターベース、キーボードというシンプルな編成でエキゾチックでオリエンタルでシャーマニックな表現をしていて、とても素敵でした
三人で唄う響きが、深い森ぽくてよかったです
いっぱいのお客さん、たぶん8割くらい外国人で、旅感あって楽しかったです

会場のフォレストリミットは、なにげに楽しい思い出が沢山あるなあと、ふと、思いました
若い頃散々世話になった方に再会し、興奮して朝までしゃべってたんだけど、なんとなく別人だと気づいたり 笑
自我を失いさまよって朝お店にたどり着き、一人きりで祈祷ライブしたり 笑
フォレストリミット好きです

この夜もまた、よい思い出が心に刻まれました

遊びに来てくれたみなさん

ありがとうございました☆

KUUNATICおめでとうございます㊗️



11/17.18 『ロックおねーちゃんを祝う会』








出演
はせがわかおり

Ellie and Anikki

首藤晃志

 須永辰緒

西岡ヒデロー

ENDONAO

松本敏将

 &date. family


虎と三日月と龍とオバケが入り乱れる、めちゃくちゃにハッピーな連夜でした☆


祥子さんはソウルメイトで、いつも良いインスピレーションをくれます

この会でも、たくさんの嬉しい出会いがありました

音を出す人、絵を描く人、服を作る人、料理を作る人、お酒を呑む人、ほほえむ人、生きている人、不安な人、怒る人、笑う人、泣く人、目に見えない人、虹色の人、夢の人、色んな人がお祝いに来ました

そんな空間を作ってくれてありがとうの日でもありました

みなさんの気持ちがあったかくて、ぼくも祝われているような錯覚をしました  笑


お祝いに来てくれたみなさん


ありがとうございました☆


祥子さん、長生きしてね 笑


おめでとうございます㊗️



めでたし


めでたし




2018年11月3日土曜日

近況、『The Only Today』@三軒茶屋 よんちゃライブレポートなど☆

最近は天気が良いので、よく散歩してる

としまさです


夢で来たことあるような、懐かしい気持ちになる場所が好きです


立川の路地


国立の路地


色々な人が小さなグループを作り、仕切りごとに、静かに暮らしています


枯れ草の小山



それでは、先日のライブレポートを書きます

10/28『The Only Today』@三軒茶屋 よんちゃ

ハリネコ&よんちゃ企画のパーティーに松本敏将&ハイアーセルフで出演しました


(ちょうど見えないけどエリーちゃんもいます)


アメリカ
深夜の公園
ダイバー
虹組
光のこども
パーティーブルース
ヘッドホンゴースト

9月、10月と弾き語りが多かったので、久々のハイアーセルフはとても新鮮に感じて楽しかったです

よんちゃがリニューアルして、床が木の板になっていて、音がよく響き、足からバスドラとベースの振動を感じれるのが好きでした

ダイくんの新しいギターもとてもいい音がしてました



Stefanie(vo&gt)×張替智広(ds)


初めて観たStefanie×張替智広はセンスの鬼といった感じで全曲かっこよかったです

「乾杯」のシューゲイザー流カバーが斬新でした  笑


色んな編成でライブしてるみたいなので、また観てみたいです


harineko duo +高橋勝利
SaChi(vo,pf)×富樫大樹(ds)×高橋勝利(tb

harinekoは、狂気をPOPに昇華してる感じがして好きです 
この夜もヒリヒリするような美しい音楽を鳴らしてました
途中からトロンボーンが入って日本酒がさらに美味くなりました

この日は日本酒をたくさん呑みました
ライブ一番手だったので、終演までゆっくり呑みながらライブ鑑賞できて幸せでした

みんな帰った後、DJ泡盛(店長の出町さん)が付き合ってくれて2人で呑みました
素晴らしい音楽を大音量で聴きながら夜が更けました

あー 楽しかった

遊びに来てくれたみなさん
ありがとうございました☆

めでたし

めでたし







立川競輪の壁画


P.S
先日「でもおまえ、みんなのこと誰でもすごいって言うよね〜笑」
と言われました
このブログでいつも色んな人を褒めてるからそう思われてるぽかったんですが、共演者が面白いライブオファーにしか出演してないので、それは仕方ないです
ましてや自分の企画は本当に好きな人しか呼ばないので、褒め褒めライブレポートになってしまい、客観的に読むと我ながら毒のない、いまいち面白味に欠けるブログだなあとは思うのですが、まあ、自然とそうなります
世に愛も毒もあってとても面白いブログは沢山あるし、あんまり自分はブログ書くの向いてない気もしますが、なぜにわざわざ下手なブログを定期的に書いているかと言うと、未だソロやハイアーセルフの音源もないので(製作中)ここで何かしら世界に発信することにより少しでも多くの方に、松本敏将が音楽活動をしていることをアピール出来たらいいなあと思って、書いてます
で、なんで音楽活動してるかと言うと、好きだからです 笑

まあ、結局、何が言いたいかと言うと、どのライブもぼくの出演するライブは全体通して面白いと思うので、よかったら、あなたが遊びに来てくれると嬉しいです


次のライブ◉
11/10くふきライブ@幡ヶ谷フォレストリミット


東京とヨーロッパで活動する、オリエンタル・ドリーム・サイケバンドKUUNATICのリリースパーティ!
その音楽スタイルには我々も共感の女子3人組、はりきってお祝いに参ります!

https://www.facebook.com/events/561713087604660/

11月10日土曜日
Open/Start 19:00 Door/¥2,000 (with 1D)
@FORESTLIMIT
KUUNATIC Split 7˝ Single "Roho Ulio Toweka" Release Party at Forestlimit Hatagaya

Band:
KUUNATIC
くふき

DJ 
Turkey
Saki (BANG THE NOISE)



11/17.18松本敏将 弾き語り@神宮前date
11月17日(土)〜前夜祭〜
出演🌈
Ellie and Anikki
首藤晃志
はせがわかおり
&more…
DJ:須永辰緒

11月18日(日)〜40歳祭〜
出演🌈
西岡ヒデロー
Anikki
松本敏将
はせがわかおり
&more…
DJ:ENDONAO

いつもお世話になってる ロックねーちゃんこと、神宮前dateのマスター、祥子さんの誕生日をお祝いします
どこを切ってもお祝いお祝い🍻✨
素晴らしいミュージシャンの方々が入れ替わり立ち代りメリーゴーランドな夜になると思います
dateを知ってる方はもちろん、知らない方でも最高の音楽とお酒と料理を存分に楽しめる会となっておりますので、ぜひ遊びにきてみてください
お祝いしましょう㊗️


相鉄線のキャラ、そうにゃん

かわいい♡







2018年10月27日土曜日

近況、『Seventy eighter’s SESSION 』vol.1 @ 月見ル君想フのライブレポートなど☆

モウカザメにハマってる

としまさです

モウカザメというサメを東京のスーパーマーケットで最近よく見かけます
見た目、ピンクで内臓みたいな感じで、なかなか手が伸びなかったのですが、こないだ小鍋の具材を探していたところ、魚介コーナーに安売りのモウカザメしか残ってなくて、仕方なく買いました
けっこうな量入っていて64円でした
鍋にして食べてびっくり
めちゃめちゃ美味いんです
臭みが全くなく、煮てもしっとりしてて、柔らかい鶏肉みたいな感じで、旨味もしっかりあります
食べてみれば、老若男女問わず好きになっちゃうはず

おいしいよ
ありがとう
モウカザメ




ライブレポートを書きます

10/21『Seventy eighter’s SESSION 』vol.1

セカイイチの響くんが
「1978年生まれのミュージシャン集めてイベントやろう」
ということで集まった同級生たち
はじめましての人も、顔見知りの人も、よく知った人もいました
まあ、集まってみれば変わり者ばかりで、収集つくのかなあと思ったけど、同級生って面白いですね
なぜか不思議と一体感のある心地よいグルーヴが夜を通してずっと生まれ続けていました

会場の一体感といえば、ポリシックス林くんのDJの影響も大きかったように思います
聖闘士星矢のオープニング曲やSWEET 19 BLUESを聴きながら胸がジーンとしたのはぼくだけじゃないはずです…笑

それにしても、色んな40歳、色んなミュージシャン、色んなやり方の人がいるなあと
ステージに立つ一人一人を眺めながら、生き様を眺めながら、刺激を受けつつ、美味しいお酒をたくさん呑みました

タバコジュースドラムのコウスケ君も観に来てくれてて、楽しかったみたいで、何杯か奢ってくれて嬉しかったです

撮影:民やん


出演者で6つのバンドを作って、それぞれ3曲披露しました

ぼくらのセッションでは

ドリームス(タバコジュース)
スウィートメモリーズ(松田聖子)
バンドマン(セカイイチ)

を演奏しました
メンバーは

唄、松本敏将

(タバコジュース・くふき)

ギター、Ryo Hamamoto

鍵盤、溝田志穂

(Hermann H.&Spacemakers)

鍵盤、岩井ロングセラー

(ワンダフルボーイズ)

ベース、岡部晴彦

(サザンハリケーン)

ドラム、吉澤響

(セカイイチ)


というメンバーでした
一曲の中に、それぞれの本気の瞬間が何度も重なり合うよいセッションでした
一緒に音出したら一生忘れないです

出演者みんな40歳、お互いいくつまでやり続けられるか分かりませんが、またライブハウスで出会えたなら、たくさん乾杯しましょう

◉出演者

伊東真一(スパルタローカルズ / HINTO)
岩井ロングセラー(オオサカズ / ワンダフルボーイズ)
オータケハヤト(ROCK’A’TRENCH)
岡部晴彦
佐々木健太郎(アナログフィッシュ)
松本敏将(tobaccojuice・くふき)
Ryo Hamamoto
吉澤響(セカイイチ)
タケシタツヨシ(メレンゲ)
DJハヤシ(POLYSICS)
岡本洋平(Hermann H.& The Pacemakers)
川崎テツシ(STANCE PUNKS / 川崎テツシと燃えるキリン)
溝田志穂(Hermann H.& The Pacemakers/POP CHOCOLAT)
松本素生(GOING UNDER GROUND)

主催の響くん

出演者のみなさん

月見ルのみなさん

おつかれさまでした

遊びに来てくれたみなさん

ありがとうございました☆


めでたし

めでたし




松本敏将&ハイアーセルフ
明日10/28に三軒茶屋 よんちゃ にてライブします
めちゃ素敵なシンガーharioeko企画というこで、とても楽しみにしています
遊びに来てくれたら
すごく嬉しいです





2018年10月26日金曜日

近況、『small change』@風知空知のライブレポートなど☆

家に帰る途中

ねずみ男が道端にいて

一緒に飲みに行くことになり

ねずみ男に導かれ

懐かしいあぜ道を下って行くと

輝く緑の田んぼを見渡せる

2件の屋台居酒屋がありました

右側はおでん

左側は海鮮

どちらも料理がキラキラしていて

今までのどの居酒屋よりも素敵な雰囲気です

迷わず海鮮を選び

とても幸せな気持ちで

店に入ろうとしたら

大きな声がして

夢から覚めた

としまさです



最近あったライブのことを書きますね


10/19下北沢 風知空知『small change』

この日は京都在住のシンガー、西島衛(ザ・シックスブリッツ)と秋葉正志(ザ・ビートモーターズ)との3マンライブでした

秋葉くんとはかなり久々に再会し、弾き語りは初めて観たのですが、なんだかとても真面目にイカれてる感じが好きでした
唄もギターもすごく丁寧だけど、根っこがロックンロールしてて、昔キノコを食べてレモンティーを飲みながらエルビスプレスリーを聴いてた頃の感覚を思い出しました
ホットでクールで最高です

3人でライブ前に近くの立ち飲み屋に行って小一時間飲んだのも、とてもいい時間でした

衛くんは、衛くんの発明した衛節がこの夜も炸裂してました
衛くんのライブを観ると、当分頭の中で歌が流れ続ける現象が起こります
自分の歌を作るときに気づいたら衛節になってたりするので危険です  笑

ぼくは、風知空知の音が大好きで、好きなシンガー、特に弾き語りを観るなら抜群だと思っています
お酒も料理も美味しいし、スタッフもみんな優しいし、看板娘のさきちゃんは東日本一気がきくし、店の作りも居心地いいし、男前なPAのナンシーちゃんに音作ってもらえたし、そんなこんなで、みなさんのおかげで気持ちよく唄えました

あの夜、遊んでくれたみなみなさん

ありがとうございました☆

ちなみに1番上の写真は風知空知ではなく、国立に帰ってから寄ったレゲエバー Zap'emで飲む衛くんです
このバーを出入り禁止になってのち、出入り解禁になった話などもまたいつか書きますね〜 笑
なぜか風知空知の写真撮るの完全に忘れてたので、代わりに載せました…

来年から4ヶ月に1回くらいのペースで衛くんとの共同企画『small change』を風知空知で開催して行こうと話しました
2月開催予定
次回のゲストも決まってます
またお知らせしますね
お楽しみに

今後呼びたいシンガー達のことを話しながら、衛くんとマダガスカルのビールを飲みました

ライオンビール美味し

めでたし

めでたし



月見ル君想フでの〝みんな78年生まれ〟ライブ編に続く…









2018年10月17日水曜日

近況、holidays vol.30@曼荼羅ライブレポートなど☆

ねむい

松本です

最近は、寒くなってきて布団の中にいるのがとても幸せです

先日、holidaysというパーティーの30回目に出演しました

辛い仕事をこなしているからこそ、限られた休日が輝くわけですが
ぼくは、ず〜っと休日でもいいです

では、ライブレポートを

10/14(日)holidays vol.30吉祥寺曼荼羅

くふきでよく絡んでるダンサーの美苗ちゃん繋がりで呼んでもらいました
美苗ちゃんが繋げてくれる人、美苗ちゃんが面白いから、面白い人ばかりです

この日の出演者なんだか気になって、事前にYouTubeで予習してからのライブだったのですが、みんな想像以上にかっこよくて、とても刺激を受けました

夕日ビール

邦夫くんの声は、ずっと聴いていたくなる声でした
だいちゃん(the scarteries)とのセッションは、日頃からしてるわけではないそうですが、しっくりきててめちゃよかったです
チンドン屋みたいなのもやってるみたいで、そっちのバンドも観てみたいです
ちなみに、お酒は飲めないらいしいです 笑
夕日ビールという名は、20年前に辞めたバンドメンバーが付けたらしいですが、その人もお酒飲めなかったらしいです 笑




兒玉峻

こういう人を天才と言うんだろうな〜と思ったライブでした
昔、終電逃して吉祥寺バオバブに寄ったら、兒玉峻さんがいてギターをつま弾いてるのをつまみに酒を飲んだことがありました
その夜は途中から記憶無いんだけど、あの時の感動はやっぱり本物でした
10/20に阿佐ヶ谷 Bar CORKでワンマンするみたいなので、気になる方は遊びに行ってみてください

タバコジュースの大久保くん、バーバーフィッシュのダイくん、らぞくの竜太くん、ダスティン・ウォン、ネタンダーズの塚本さん…その人にしか出せないような音を持ってるギター弾きがやっぱり好きです


ぼくは、曼荼羅のステージに立つのが、たぶん18年ぶりくらいで、感慨深かったです
すごく音がきれいに聴こえて演奏しやすかったです
一曲、無茶振りで兒玉峻さんに参加してもらいました
児玉峻さんにしか出来ない、独特のアプローチで絡んでくれて、新しい何かが生まれたセッションでした
ありがとうございました

セットリスト

かおり
核兵器のうた
地獄のスタンスミス
ダイバー
アメリカ
森(with 兒玉峻)
ヘッドフォンゴースト








familyslow

久々に天国みたいなライブを観ました 笑
美苗ちゃんが一曲参加したダンスもとても感動しました
そこからダンス大会となり、曼荼羅全体ががゆらゆらふわふわ輝いてました
近々、familyslow(with ヨコタキヨヒロ/森ゆうき/児玉峻/菜七子)必ず企画ライブに呼びたいと思いました、ほんとこの日の出演者みんなに出会えてよかった〜!

DJもみんな一筋縄ではいかない感じで面白くて、チームholidaysの遊び場で、楽しく嬉しく、しみじみと美味しいお酒をいただいた
幸せな日曜日でした☆

繋げてくれた美苗ちゃん
主催のオロチさん
holidaysのみなさん
曼荼羅のみなさん
遊びに来てくれたみなさん
ありがとうございました☆



めでたし

めでたし






◎ライブ告知◎

この日、京都からザ・シックスブリッツの衛くんが歌いに来ます
ザ・ビートモーターズの秋葉くんと、ぼくとの3人でぶちかまします◉◉
遊びに来てくれたら嬉しいです

10月19日(金)下北沢 風知空知

 

『Small Change』

 

出演

 

松本敏将

 

西島衛

 

秋葉正志

 

開場18時半 開演19時半

 

2500円+1ドリンク

 

 

予約

風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
(ご希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号を明記の上、お申し込みください)
*各アーティストの直接窓口でもご予約をお受けしております

予約 tosimasa.m@gmail.com






2018年10月13日土曜日

近況、横須賀 泡之音ライブレポートなど☆


サイゼリアのグラスが全てプラスチックになって非常に残念な

としまさです

とはいえ、今まで美味しい生ビールをありがとうございました
夏の暑い日などは、ふとサイゼリアを見つけると、あのキンキンに冷えたビールジョッキと綺麗な泡をもとめて、ふらりと一杯立寄ったものです
サイゼリアの思い出は山ほどあります
バンドで飲みに行ってマグナムボトルで酔っ払い、バンド存続に関わる大ゲンカしたことも、雨の日にペンネアラビアータをちびちびつまみながら100円のグラスワインを飲んでぼーっとしてたことも、ムール貝のガーリック焼きをつまみにビールを飲んでたら3.11の地震が起こって死の恐怖を感じたことも、五日市街道沿いの店舗で深夜に酔っ払いに絡まれたことも、彼女と飲みに行って、わりと高いね〜と話したことも、東京に来て荻窪ルミネの店舗で初めて生ビールとミラノ風ドリアを食べ、そのクオリティーに感動したことも、地平の彼方に沈みゆく〝サイゼリア〟という太陽に揺らめく陽炎の如く、今は只々やさしく輝いています

さようならサイゼリア!

たぶん、また行くけどな!



では、横須賀でのライブの話を少し

10/4横須賀 泡之音(あのね)11th anniversary『マツモトキヨシな夜』

7/22のBOOKWORM(http://book-worm.info/)で知り合った三橋さんのお店〝泡之音〟の周年お祝いパーティーに呼んでもらい、初めて横須賀で歌いました


リハ終わりに早速生で始めました
やっぱり生は冷えたビールジョッキで飲むから美味いのです


開場前に、三橋さんが子どもの頃から好きだという〝焼き鳥焼機〟のあるお店で何本か立ち食いしました

好きなのを勝手に取って食べ、串を手前の穴に入れ、その本数で会計するシステムです
80円なのにめちゃ美味かったです
もし、学校帰りとかにこんな店があったら毎日寄ったと思います

この後、もう一軒渋い立ち飲み屋さんに連れてってもらいました
ここもとても良い店でした

横須賀の酔っ払いの楽園感

まるで昭和の食料品店のような品揃えの棚
駄菓子の酢こんぶなどもあって、わくわくしました

軽〜く飲んでほろ酔いでお店に戻る途中、白人や黒人の方々とすれ違い、地元の近くの岩国基地の辺りを思い出しました
今回は横須賀の街をあまり徘徊できませんでしたが、なんだか街の空気に親近感がわきました


お店に帰りふわりと開演一発目、三橋さんが横須賀発祥の歌で場をあたためてくれました
自分の地元で自分が作った酒場のステージに立って地元の仲間と演奏する姿が素敵でした



あたたかいお祝いの空気の中、ぼくもお祝いの気持ちを込めて唄いました
お客さんみんなほんとに音楽が好きな人たちばかりな感じでした
それぞれがそれぞれの楽しみ方をしていて、中学生の頃、こんな風な酒場で歌うのが夢だったことを思い出しました


トリはリトルキヨシでした
松本敏将とリトルキヨシで『マツモトキヨシな夜』というタイトルでした 笑


キヨシくんは、唄とギターがふたつでひとつでひとつでふたつの波のようで、観ていてとても気持ちよかったです


最後に、お店に来ているミュージシャンたちも巻き込んで、みなでスタンドバイミー をセッションしました
この夜の全てがこの瞬間にありました


美味いテキーラショットをいただきました

初めての横須賀、楽しい嬉しい夜でした

泡之音11周年、おめでとうございます

また遊びに、呑みに、唄いに行きたいと思います

あの夜お祝いしに来てくれたみなさん
ありがとうございました
また会いましょう☆


めでたし

めでたし




◉10月19日(金)下北沢 風知空知

 

『Small Change』

 

出演

 

松本敏将

 

西島衛

 

秋葉正志

 

開場18時半 開演19時半

 

2500円+1ドリンク

 

 

予約

風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
(ご希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号を明記の上、お申し込みください)
*各アーティストの直接窓口でもご予約をお受けしております。

 



◉10月21日(日)青山 月見ル君想フ

 

『Seventy eighter’s SESSION 』Vol.1

 

【出演】

 


伊東真一(スパルタローカルズ / HINTO)


岩井ロングセラー(オオサカズ / ワンダフルボーイズ)


オータケハヤト(ROCK’A’TRENCH)


岡部晴彦


佐々木健太郎(アナログフィッシュ)


松本敏将(tobaccojuice)


Ryo Hamamoto


吉澤響(セカイイチ)


タケシタツヨシ(メレンゲ)


DJハヤシ(POLYSICS)


岡本洋平(Hermann H.& The Pacemakers)


川崎テツシ(STANCE PUNKS / 川崎テツシと燃えるキリン)


溝田志穂(Hermann H.& The Pacemakers/POP CHOCOLAT)

…and more!!

 

【時間】

 

開場18:00 / 開演18:30


 

【料金】

 

前売4,000円 / 当日4,500円
※各税込、別途ドリンク代600円必要 

 

※整理番号順入場

 

【チケット販売】
2018年8月18日(土)10時よりe+(イープラス)にて発売開始

 





かわい〜♡